株式会社ケーエムケー

ニュース

4月20日の信濃毎日新聞朝刊に弊社の新製品が紹介されました!

2021.04.20

飛沫防止パネル4月20日の信濃毎日新聞朝刊の経済面(P9)に、新型コロナ感染拡大で飲食店などの店舗向けのとして開発した、弊社の飛沫防止パネルの記事が掲載されました。FabLab長野での取材

この飛沫防止パネルは、信州大学教育学部構内の工房『FabLab長野』とデザイン考案で連携し、従来のパネルにペントレーやポストイット的なメッセージカードとして使える吸着加工されたシールを付加いたしました。パネルのシールとペントレイ弊社のパネル製造事業は2020年の10月に始まり。現在までに2500枚を超える販売実績を上げております。今回は、従来製品にあらたな機能を加え、製品の付加価値を高めることを目的として開発いたしました。

サイズについては、お客様のご要望にあわせて変更可能で、価格はオープン価格として年間500枚以上の販売数を予定しております。

ご相談、お問い合わせはこちらから→https://kmk-j.co.jp/contact/

第三者割当増資実行のお知らせ

2021.03.31

当社は、株式会社地域経済活性化支援機構(REVIC)のファンド運営子会社であるREVICキャピタル株式会社等が運営する活性化ファンドを引受人とし、第三者割当の方法により種類株式の発行を行いました。

当社は、昨今の経営環境の変化を踏まえ、競争力の維持・向上を図り、更なる成長を実現するため、財務及び事業基盤の強化に取り組んでいます。

より専門性を追求した人財の教育・育成への投資、研究開発における設備投資など、それらの取り組みを通じて、既存のビジネスの枠組みを超え、部品製造だけでなく、完成品製造において企画・設計から製造、品質管理までを一気通貫で手掛ける「ワンストップソリューションカンパニー」への成長を目指します。

 

この度、更なる成長の姿を実現するため、取引金融機関である長野銀行の伴走型支援を通じ、REVICの活性化ファンドの活用を決定したことをお知らせいたします。

 

<参照>

地域経済活性化支援機構プレスリリース(3月31日付)

・地域経済活性化支援機構ホームページ

長野銀行プレスリリース(3月31日付)

・長野銀行ホームページ

【新しい生活様式】に飛沫防止パーティション販売中!!

2021.03.25

標準サイズは4パターン取り揃えています。

サイズ

幅450mm 高さ580mm 厚み3mm

幅600mm 高さ600mm 厚み3mm

幅900mm 高さ600mm 厚み3mm

幅600mm 高さ600mm 厚み3mm

※ご要望のサイズにカスタマイズすることも可能です。

会社名やロゴなどの刻印も可能。

材  質:アクリル

要途

●打合せ、会議に

●ちょっとした会食に

●カウンターでの隣席との間に

 

プロジェクターを寄付しました

2021.03.8

令和3年2月、坂城中学校にプロジェクターを寄付しました。

このプロジェクターは、株式会社長野銀行様の私募債(企業が発行する社債の一種)を活用させていただきました。

新型コロナウイルスの影響により、学校でも新しい生活様式がはじまっています。

少しでも、生徒のみなさまのお役に立てれば幸いです。

寄贈イベント

 

【写真上】令和3年2月15日に行われた贈呈イベントの様子

<参照>

さかきのできごと

長野銀行プレリリース(1月25日付)

 

~新しい生活様式に~

株式会社ケーエムケーでは、新型コロナウイルス感染症予防対策において

飛沫防止パーティションの製造販売を行っております。

ねずこんパーティション

【写真上】坂城町のゆるキャラ「ねずこん」と坂城町ロゴ入りのパーティションを前に、山村町長と川島社長

パンフレット → 飛沫防止パーティション

 

 

 

 

 

抗菌対策をした製品をつくりませんか

2020.11.20

・抗菌塗装

 

抗菌塗料は新型コロナウイルスに効果はあるのでしょうか?

 

結論から言うとウイルス事態がまったく未知の状態で、ワクチンも現在試行錯誤している段階で、抗菌塗料に効果があるかどうかはわからないのが現状です。

 

しかし、抗菌塗料を知ると知らないでは、アフターコロナの商品作りに大きく差がでてきます。2020年流行語大賞は『新型コロナウイルス』『コロナ禍』『テレワーク』等が上がってくることは間違いないでしょう。それほど今回の新型コロナウイルスが世界に与えた影響は大きいと思います。少なくとも2020年以降数年は『コロナ』『ウイルス』という言葉が使われ続けることでしょう。

 

抗菌塗料とはいったいどんなものなのか?

 

抗菌塗料を簡単に説明すると、菌の増殖を抑えること、菌が住みにくい環境を作る効果がある塗料です。抗菌塗料の認識でよくある間違いが、抗菌塗料には殺菌や除菌の効果はありません。あくまでも菌の増殖を抑える効果があるということです。

 

これまで塗料メーカー様が調査された抗菌の添加剤における試験データには、インフルエンザウイルスA型や抗菌(大腸菌・黄色ブドウ球菌等)があり、今回の新型コロナウイルスに近いものと思われます。

 

塗料種類

・乾燥温度120°以上対応

塗料:アクリル塗料等

対応素材:アルミ、鉄、ステンレス等

 

乾燥温度120°以下対応

塗料:ウレタン塗料(2液性)等

対応素材:ABS、PMMA、PC、PC+ABS等

 

抗菌塗料といいましても何種類もございます。

ご予算に応じたご提案も可能です。

 

・抗菌プラスチック

 

普段成形されているプラスチックに混ぜ込み成形するだけで、大腸菌、緑膿菌等のグラム陰性細菌類、黄色ブドウ球菌、MRSA等のグラム陽性細菌類、黒こうじかび、青かび等かび類の広範囲の微生物に対して抗菌作用を示します。

 

当社はプラスチックの総合エンジニアリングメーカーです。

最近流行りの抗菌塗装だけでなく、お客様のご要望に応じたプラスチック製品の金型製作から、成形、塗装、組立まで当社が行いますので、お客様の手をわずらわせません。

 

気になることがございましたら、こちらまでご連絡ください。

営業技術部 宮島 信也

E-Mail: shinya.miyajima@kmk-j.co.jp

TEL:0268-82-0305

1 2 3 4 5 20

株式会社ケーエムケー

〒389-0601 長野県埴科郡坂城町大字坂城5991番地1 
tel:0268-82-0305 fax:0268-82-0307

© 2016 KMK All Rights Reserved.

株式会社ケーエムケー